アンプルール アイクリーム

アンプルールのアイクリームはデメリット@目元のくまに効く?

アンプルールのアイクリームを使用する前に知っておきたいメリット、デメリット!あなたは知ってますか?

アンプルールのアイクリームにもメリットとデメリットはあるので、使用をするのに注意をしてください。

 

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイといアイクリームの
メリットとしてはこっくりとしたクリーム(ヒアルロン酸が多く配合されているため)
目元の乾燥を塗ってから平均で2時間ほど抑えることができるところです、

 

 

デメリットとして、保湿効果があまり期待できない所です。
やはり、美容ケアの中で保湿は非常に大事な部分ですよね。
その保湿力が低い所は残念に思います。

 

 

また、アンプルールを付けた時に、なじませるためには10日分ほどかかると言われています。
マッサージなどをしながら塗り込む必要があるので、ちょっとした手間がかかってしまいます。
日頃のケアとしては、ちょっと手間がかかるのは難しいですよね。

 

また、価格が高いと言うことです。
化粧品の中でも、
アンプルールのアイクリームは高い方だと思います。
続けて使うには、出費も大きくなるので続けることが難しくなってしまいそうだなと感じます。
10日分でも結構な金額になってしまいますよ。
(8,000円)

 

グラシュープラスというアイクリームであれば、わずか1500円で1カ月間たっぷりお試しできますので
コスパはとってもいいですよ。

 

関連記事
目元のシワに効くアイクリームの最新ランキング!2018年版

 

グラシュープラス 目元のしわがすぐに消えるアイクリームはコレ!のトップページに戻ります
↓↓↓

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ